MANAGER PLAZA LOGO

MANAGER PLAZA LOGO
マネージャーがお届けする現場からのメッセージです。

2019年3月19日火曜日

☆HUF講習会報告☆

こんにちは!
今回は、3月17日(日)に行われた ヘッズアップフットボール講習会についての報告です。

はじめに、HUFクリニック講師である飾磨宗和様によるショルダータックリング講座が行われ、映像を用いてのわかりやすい講義をしていただきました。

栄養講座では、株式会社明治の管理栄養士である北野恵子様に講義を行っていただき、体づくりのために必要な栄養素、摂取方法を詳しく知ることができました。

また、防具フィッティング講座では、日本アメリカンフットボール協会フットボールアカデミースタッフである長谷川健様が講義を行って下さり、自分の体に合った防具を装着することの大切さを改めて認識する良い機会になりました。

午後はグラウンドにて実技指導が行われ、選手たちも一生懸命練習に取り組んでいました。








2019年3月10日日曜日

☆納会報告☆

こんばんは。今回は、昨日行われました2018年度納会についての報告です。

現役部員に加え、新OBとなった15生、監督、コーチ、応援団の皆さん、そして多くのOBの方にお越しいただき、充実したとても賑やかな会となりました。
納会ではまず谷口OB会長からお言葉をいただきました。

会の中盤では、優秀選手についての表彰も行われました。表彰選手は以下の通りです。
最優秀オフェンス賞 4回生 RB#28 佐藤
最優秀ディフェンス賞 4回生 DL#87 趙在朋
新人賞 1回生 DB#1 鈴木一路
監督賞 4回生 TR#08 須藤真衣

その後歓談を挟みつつ、19CRUSADERSコーチ陣、幹部の紹介、主将挨拶などが行われました。

2019CRUSADERSがシーズンに入って1ヵ月が経とうとしていますが、この1ヶ月の間にも本当に数多くのOBの方々がグラウンドに足を運びご指導してくださり、日々私たちは皆様に支えられていることを実感しています。
皆様に結果で恩返しができるよう、部員一同気を引き締めて頑張っていきますので、今年度もどうぞよろしくお願い致します。

2019年3月5日火曜日

☆MG・TR・ASのパートリーダ紹介☆

こんばんは!
今回はMG・TR・ASのパートリーダー紹介をします。



ASリーダー:#011 後藤光璃(写真左)
チームの勝利に1番関わることのできるパートとして、提供する情報に責任をもち、プレーヤーと密にコミュケーションを取りながら、戦略面でしっかりとチームに貢献していけるように頑張っていきます!

MGリーダー:#02 寺坂麻結美(写真中央)
一番チームを客観視できる立場であるからこそ、チームを根底から変えるヒントを与え続け、マネージャー一人一人がチームにとって影響力のある存在になれるよう、また私自身がそれを先導していけるように努めて参ります。応援して下さる方への感謝を一時も忘れることなく過ごしていきますので、今後ともご支援ご声援をよろしくお願い致します。

TRリーダー:#03 居松美和(写真右)
今年からそれぞれのパートに専属TRがつくことになったため、各々パートの選手と積極的にコミュニケーションを取ることによって信頼を築き上げ、さらなるフィジカル向上や怪我からの早期回復に努めていきたいと思います。

プレイヤーと共に戦っていくために、各パート最大限のサポートをしていきます。彼女たちの活躍にもご注目ください





2019年3月3日日曜日

☆QB・WR・DBのパートリーダー紹介☆

こんにちは!
今回は QB、WR、DBのパートリーダーを紹介します。



QBリーダー:#4 青垣伶音
今年のQBは今までにない新たな取り組みに挑戦しています。1からのスタートではありますが、秋までに必ず完成させて、点がとれるOFをQBが作ります。どのパートよりも努力していきますので、今後ともご支援・ご声援のほどよろしくお願いします。


WRリーダー:#6 有馬大貴
昨シーズンは年間通して1勝もできず、悔しい結果となりました。今オフではチーム一丸となって1部昇格を果たすためにトレーニングに励んでいます。WRパートでは基礎的な動きから自分たちを見つめ直すと共に、“ハンドキャッチ”にとことんこだわって練習を行っています。一部昇格を果たせるよう、「自覚」と「責任」を持って戦っていきたいと思います。
ご声援宜しくお願い致します。


DBリーダー:#10 高﨑順平
DBは、新しくコーチが加わり、ファンダメンタルを1から見直し、1つ1つのことに「こだわり」を持って練習しています。この1年で、大きく変わったDBを見せていきます。今後ともご声援よろしくお願いします。

彼らが引っ張るQB、WR、DBの今後の活躍にご期待ください!

2019年2月26日火曜日

☆RB・LBのパートリーダー紹介☆

おはようございます!

今回は、 RB、LB のパートリーダーの紹介です。




RB #26 堀江剛太(新3回生)
「今年のRBは4回生のいない比較的若いパートです。だからこそ、全てのプレーを1から見直して、新たなことにも果敢に挑戦しています。得点力のあるOFユニットにRBがしていきますので、今後ともご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします。」


LB #52 岩瀬慶哉(新2回生)
「今シーズンのLBは、昨シーズン主力として試合に出場していた4回生が抜けてしまい、ほとんどが新2回生という若いパートになりました。ですが、このフレッシュさを活かし、DFユニットに新しい風を起こすことができるように日々精進していきます。パートとしてもリーダーとしても未熟ですが、ご支援・ご声援のほどよろしくお願いします。」

今シーズンを引っ張っていくRB、LBのリーダーにご注目ください!


2019年2月25日月曜日

☆OL・DLのパートリーダー紹介☆

こんにちは!
今回はOLとDLパートリーダーの紹介です。



OLリーダー:#50 辻柾矢
OLで一番大切なものはコミュニケーションだと考えます。そのため、パート内でもパート間でも深いコミュニケーションを日々の練習から意識しています。さらに、今のOLには圧倒的な存在がいないので、学年関係なく全員が一体となり、絶対的に信頼されるパートを作り上げます。



DLリーダー:#90 吉田直樹
昨年のDLは守りに入ってしまい、消極的なディフェンスとなってしまいました。今年はDL内で「挑戦」というスローガンを掲げ、失敗を恐れず、攻めのディフェンスをしていきます。


ラインズを引っ張るパートリーダーにご期待ください!

2019年2月21日木曜日

☆各ユニットリーダー紹介☆

こんにちは!

今回は各ユニットリーダーの紹介です。



OFリーダー:OL #50  辻柾矢(写真右)
「今年のOFのスローガンは「一新」です。昨年はOFとして非常に不甲斐ない結果に終わってしまいました。その反省を活かし、今年は様々な新しい取り組みを行っています。そして、各パートが信頼し合える、生まれ変わったOFユニットを必ず作り上げます。」


DFリーダー:DB #14  石橋拓也 (写真左)
「今シーズンのDFは学年やパートの枠を超えて、一体感のあるユニットを作り上げていきます。全員で止める意識を持って、必ず全員で最後まで走り抜き、DFでチームを引っ張っていけるようなユニットにします。今後ともご支援ご声援よろしくお願いします。」


キックリーダー:DB #34  松井秀造(写真中央)
「各キックパートリーダー、ASと共に「こだわり」を持ったチームにしていきたいと動いています。
キックからチームを盛り上げられるよう頑張っていきますので応援、声援のほどよろしくお願いします。」


各ユニットリーダーを中心に団結し、1つでも多くの勝利を得られるよう、日々努力して参ります。

2019年2月19日火曜日

☆幹部紹介☆

こんにちは!

今回は、19CRUSADERSの幹部を紹介します!


主将 DB#9 恒藤 凌(写真右から2番目)

副将 TE#49 服部 竜之助(写真左)

副将 DL#55 橋本 大輝(写真右)

主務 MG#02 寺坂 麻結美(写真左から2番目)


幹部の4人からコメントをいただきました。

恒藤
今年は勢いを失ったチームに再び活気をもたらすため日々何事にも全力で取り組んで参ります。二部に落ちたこのチームを新しく作り変えます。新しいチームを作る上で外部の方から様々な声をいただくかもしれませんが、全て素直に受け入れ新しく生まれ変わるために一年間ブレない心を持ち取り組んで参ります。

服部
「信頼」というのは簡単に築くことはできません。だからこそ本気で取り組みぶつかり合い選手間の信頼だけでなくスタッフ、OB.OG、コーチとも信頼を築き上げます。この2部という場を良い意味で捉えて、この1年でCRUSADERSとして成長し、必ず1部に上げます。今後とも変わらぬご支援よろしくお願いします。

橋本
今シーズンは誰よりも練習を楽しみ、その成果を試合で発揮して、ランパス関係なく1プレーでも多く流れを持ってこられるチームの起爆剤のような選手になります。

寺坂
今年は一部昇格をするため、チーム全員で『信頼』を武器に戦っていきます。
その中で私は常に客観的にチームを見つめ、外部からいただく些細な言葉も全て吸収し、根底からチームを変える覚悟でチームに関わっていきます。今後とも熱いご声援をよろしくお願い致します。


以上の4人を筆頭に、19CRUSADERSは『信頼』というスローガンを掲げ、必ず一部昇格します。今後ともご支援ご声援よろしくお願いします。

2019年2月16日土曜日

☆納会告知☆

こんばんは!
今回は、18年度納会のご案内です。

【日時】
3月9日(土)15:00~

【場所】
南山大学 コパン2階 「ヴォーノ」

※ 御来場の際は公共交通機関をご利用いただきますよう、お願い致します。

【会費】
一般・保護者・OB/OG 2000円
同伴者 1000円
高校生以下 無料


納会は、日頃支えてくださるOB/OGの方々、保護者様、学校関係者様との親交を深めるとともに、昨シーズンの振り返り、また今シーズンに向けての決意表明を行う場となっています。
ご都合宜しければ是非ご参加ください。

また、既に参加いただけることが決まっている方は、参加者数を予め把握しておきたいため、お手数ですが
まで
・名前
・OB/OGの方は入学年度
・保護者の方は部員名
を添えて連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。

お忙しいとは思いますが、部員一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

2019年2月14日木曜日

☆2019年度 シーズンイン☆

こんばんは!
3回生マネージャーの沖本です。

本日2/14(水)にキックオフミーティングが開かれ、19CRUSADERSが始動致しました!



昨シーズンは、全敗で迎えた岐阜大学との入れ替え戦で敗北し、23年ぶりの2部降格、涙で終えたシーズンとなりました。立場は違っていても、それぞれに昨年の結果に対して強く思うことがありました。 

今年度のチームスローガンは「信頼」です。
これは、昨シーズン終了後からミーティングを重ね、見えてきた今のチームに最も欠けていることであり必要なことでした。
「信頼」という言葉には、次のような意味が込められています。
ただの仲良しではなく、本気でぶつかり合い、互いの事を思いやる。
楽しいことだけではなく、辛く苦しいことも一緒に乗り越えた上で最終的に生まれるもの。

この1年は多くの苦労が待ち構える試練の多い1年になると思いますが、このスローガンの下、応援して下さる皆様の期待に応えられるよう、期待以上の喜びを与えられるよう、精進して参ります。そして必ず一部昇格します。

今後とも、ご支援、ご声援よろしくお願いします。

2019年1月26日土曜日

☆テスト週間中のトレーニングについて☆

こんばんは。
2回生マネージャーの沖本です。

先週から、南山大学は第4クウォーターのテスト週間に入りました。
これにより、全体でグラウンドでの練習ができないため、プレイヤーはウエイトトレーニングに励んでいます。

テストが終わると、間も無くシーズンインとなるので、日々の積み重ねを怠らず、しっかり準備をして参ります!

2019年1月16日水曜日

☆期待の1回生(ディフェンス)

こんばんは!
1回生マネージャーの長田です。

今回は期待の1回生(ディフェンス)の紹介です。

DL#78山内瑛太

ディフェンスリーダーの恒藤に選んでもらいました。

〈選出理由〉
「DLの中でもトップレベルのポテンシャルを持ち、ひたむきに努力しているから。」

〈本人からのコメント〉
「期待に応えられるように、努力します。」

今後の彼の活躍にご期待ください!

2019年1月15日火曜日

☆期待の1回生(オフェンス)☆

こんばんは!
1回生マネージャーの前田です。

今回は、期待の1回生、オフェンスの紹介です。

QB #19 海野暢生



オフェンスリーダーの服部に選んでもらいました。

〈選出理由〉
「若いながらも、QBとしてユニットを引っ張ってくれたから」

〈本人からのコメント〉
「QBとしてオフェンスを引っ張っていきます!」

これからの彼の活躍にご期待ください!


2019年1月6日日曜日

☆新年のご挨拶☆


こんにちは!
2回生マネージャーの鈴木です。

新年あけましておめでとうございます!

昨シーズンは、一度も勝利を掴むことができず、1部から2部へ降格というとても悔しい結果となってしまいました
しかしながら、敗戦が続いている状況でも会場に足を運び、応援してくださった方々、また会場に来れなくても気にしてくださり最後まで応援し続けてくださった方々、悔しい結果とはなりましたが、そのような皆様のおかげで、無事にシーズンを終えることができました。ありがとうございました。
今年度は、昨シーズンの結果を真摯に受け止め、日々の練習を1日たりとも無駄にせず、その成果を試合で出せるよう、チーム一丸となって頑張りたいと思います。
19CRUSADERSは、今までと違う!と思っていただけるよう、チーム一同精進して参ります。

改めまして、昨年度はCRUSADERSへの多大なるご支援・ご声援、誠にありがとうございました。
今年度もCRUSADERSへの熱いご支援・ご声援をどうぞよろしくお願い致します。